更新日:2004年11月7日

2004年10月の活動記録
平成16年10月2日(土)

台風21号の豪雨で飛行場全体に泥が堆積し田んぼのようになっています。
平成16年10月2日(土)

それでも、熱心な会員は朝から集まっていました。。
平成16年10月2日(土)

飛ばしていると思いきや...
あ〜もう2本空けてしまった。
平成16年10月2日(土)

植松会員は得意のカッターナイフで料理です。
平成16年10月2日(土)

コンパネのテーブルは流されましたが、スコップ等の機材類は流されずに無事でした。
平成16年10月2日(土)

みんなで飛行場の掃除をしました。
平成16年10月2日(土)

倉田会員はボイジャー50を持参し、調子を見ていました。
平成16年10月2日(土)

倉田会員のボイジャー50
「うぅ〜んエンジンの調子はまぁまぁかな〜」
平成16年10月2日(土)

岡田会員もシャトルでホバリングの練習です。
そろそろ上空へいかるかな〜
平成16年10月2日(土)

地面が泥でぬかるんでいるのでこんな状態でエンジン始動です(岡田会員)
平成16年10月10日(日)

台風22号の雨でまだ水溜りが残っています。
今日は、長靴が必需品のようです。

写真提供:青木会員
平成16年10月10日(日)

飛行場がぬかるんでいてもファンフライなら平気です。
今日も、西村会員のF.AIRは安定したトルクロールを披露していました。

写真提供:植松会員
平成16年10月10日(日)

チョット着陸場所が悪かったようです。
ご覧のとおり機体がドロドロになっている西村会員のF.AIRです。

写真提供:青木会員
成16年10月10日(日)

植松会員も同じくF.AIRでコブラに挑戦です。
なかなか写真で見るときまってますなぁ〜

写真提供:植松会員
成16年10月10日(日)

植松会員のコブラを見てか、青大将が現われました。
”ぶぃぶぃとうるさいぞ〜”とでもいっているのでしょうか?

写真提供:西村会員
平成16年10月11日(月)体育の日

”まだまだ...焼けてないから〜〜”と仕切っているのは倉田会員、またとないチャンスに大喜びです。
と想像しましたm(_ _)m。

そのころ私は、名古屋で仕事してました...クソー

写真提供:西村会員
平成16年10月11日(月)体育の日

久しぶりに現われた、白藤会員。
腕は鈍っていません。
それを撮影しているのは、植松会員。

写真提供:西村会員
平成16年10月11日(月)体育の日

ハンドキャッチか.....

写真提供:植松会員
平成16年10月11日(月)体育の日

絶好調の白藤会員のGeeBee F.Air 。
エンジンの調子は、どうですか?

写真提供:植松会員
平成16年10月15日(金)

飛行場の草刈をしました。
あわせて堤防も刈りました、私じゃなくて建設省が.....

これで、140クラスの飛行機でも大丈夫です。
平成16年10月15日(金)

松下会長からじゅうたんを2枚提供してもらいました。
ありがとうございました。
平成16年10月15日(金)

長谷川会員のブラーボ、キャビンは彼が塗装しました、なかなかいい配色です。
平成16年10月15日(金)

チョット風が強かったのですが、いつもの3Dフライトを見せてくれました。
動きが早いのでカメラ撮影が大変です。
平成16年10月15日(金)

あまりにエキサイティングな動きに耐え切れなかったのか、マフラーのバンドが切れてしまいました。
平成16年10月15日(金)

午後4時の男、鈴木会員のブラーボのエンジン始動です。
平成16年10月15日(金)

鈴木会員のブラーボ。
3Dのエキスパートですが、彼はすべてにおいて高度が低いです、しかしまったく危なげなく飛ばします。
平成16年10月15日(金)

「超低空背面ホバリングだ〜」と長谷川会員が手にしているのは、鈴木会員のアミーゴ50です。
平成16年10月15日(金)

鈴木会員のアミーゴ50につけられているヘッドは金属製で高級そうに見えますが、なんとクイック製で\8,000だそうです。
平成16年10月15日(金)

鈴木会員のアミーゴ50、たいへんパワフルな飛行で砂ぼこりが舞っています。
横にいるのは、長谷川会員「うぅ〜んん、俺よりチョットうまいな〜」
平成16年10月15日(金)

今日は、風が強かったですがすばらしい秋晴れでした、気がついたら西の空がきれいな夕焼け....思わずシャッターを押しました。
平成16年10月16日(土)

久しぶりの土曜日の晴天を待ち受けたように会員が集まりました、左から青木会員、植松会員、岡田会員、白藤会員、大西会員です。(撮影者:村田)
その後に、長谷川会員、倉田会員もきました。
平成16年10月16日(土)

大西会員のベンチャー50、快調に飛び立ったのはよかったのですが....
平成16年10月16日(土)

ラダーのトラブルらしくピルエットしながら川に墜落しました。
運悪くテトラポットに激突したようです。
幸い堤防から竹を使ってすぐに回収できました。
回収の為の竹を用意しているのは岡田会員。
平成16年10月16日(土)

回収後原因を調べるとごらんのようにラダーリンゲージのグラスロッドがアジャスタから抜けていました。
平成16年10月16日(土)

マスト及びスピンドルが見事に曲がっていました。
手で曲げよといわれてもなかなか曲がりません。
平成16年10月16日(土)

今日も植松会員は手際よく炭火を熾してバーベキューの始まりです。
平成16年10月16日(土)

遅れてやって来た長谷川会員の差し入れもありました。

手前のテーブルは、長谷川会員から提供してもらいました。
ありがとうございました。


平成16年10月16日(土)

今日はエアーキラーのCAP232を持参した、長谷川会員。
晴天で風も無かったからか??コブラがきれいに決まっていました。

しかし、着陸地点が悪かったのかでんぐり返しになってしまいました。
おそらく、砂が堆積している為脚をとられたのでしょう.....

平成16年10月16日(土)

青木会員も負けじとプロフィールプライマスでコブラに挑戦。

青木会員も水上トルクロールに挑戦「イヤー下が水というだけで緊張感が全然ちがうわぁ〜」

下の写真提供:植松会員

平成16年10月16日(土)

植松会員は、早朝からプロフィールプライマス90を持参して、トルクロール思う存分楽しんでいました。

しかし....
午後になるとごらんのようにお休みタイムです。
横にワンカップと焼酎のビンが置いてありますが.....

平成16年10月16日(土)

エンジンを乗せ変えたGeeBee F.Airを快調にホバリングをしているのは白藤会員。

「お見事!!」
ハンドチャッチの瞬間です。

それから、水面上でのラダータッチを披露してくれました。

ビデオはこちらASF:5.5MB

ビデオはこちらASF:4.1MB
平成16年10月16日(土)

私(村田)もEdgeF.AIRでコブラに挑戦、風が無いので自分でも信じられないほど決まっていました。(と思う)
平成16年10月16日(土)

私の悪い癖が出ました、このEdgeF.AIRやっと思うように手についてところで、ごらんのようになってしまいました。
飛行場の真ん中へ機種から激突です。
主翼の後ろから胴体がぽっきり「あぁ〜あ」後悔後に立たずです。

平成16年10月16日(土)

ボイジャー50を飛行する倉田会員、今日は遅かったですね。

平成16年10月16日(土)

岡田会員のシャトルの調整飛行をする倉田会員。
平成16年10月16日(土)

岡田会員のシャトル突然の爆音、着陸してみるとマニホールドが折れていました。
こんなふうに折れることがあるのですね。
平成16年10月17日(日)

本日も風も無く快晴でご覧のメンバーが集まりました。
左から、前会員の長屋さん、白藤会員、その後ろは西村会員、倉田会員、岡田会員、松下会長、笠井会員それから撮影者の村田と早朝組で既に引き上げてしまった、植松会員です。


平成16年10月17日(日)

久しぶりの松下会長、スカイリンボーにYS63を積んで、いつものカッ飛び飛行です。

あまりのスピードにカメラがついていけません。
平成16年10月17日(日)

村田は、故松本前会長の愛機だった、YSディンゴ搭載のヒロボーのExtra300Lを持参し青空の中、発煙飛行を楽しみました。
平成16年10月17日(日)

西村会員のEdgeF.AIRでのホバリングです。
私のと同じ機体ですけど.....おかしいな〜

写真提供:植松会員
平成16年10月17日(日)

みんなで岡田会員のシャトルのセッティング中です。
「ホバリングピッチが高すぎるでぇ〜」
「いや、スロットルカーブを直さないと」
とか.....
平成16年10月17日(日)

岡田会員のシャトルのロータピッチを調整中の笠井会員。
あれ..近くを見るときはメガネを外すんですね。
くわえタバコがしぶいですねぇ。

平成16年10月17日(日)

調整が終わって、ヘリコプターのエキスパート笠井会員のテスト飛行です。

おかげで、安定したホバリングを見せる岡田会員のシャトル。

さすがですねぇ。
平成16年10月23日(土)

10月20日の台風23号の豪雨でまたしても飛行場が冠水しました。しかし、台風一過の晴天で結構地面は、しまっていました。
平成16年10月23日(土)

本日の出席者、左後方より大西会員、西村会員、岡田会員、倉田会員、青木会員、植松会員そして撮影者(村田)です。

天気は秋晴れの快晴でしたが、風が強かった為、ヘリコプターを持参していた会員が多かったです。
平成16年10月23日(土)

台風で川岸に止めてあった船が飛行場に移動したため、会員で動かそうとしたのですが、重くて動きません、持ち主がどけに来るまで待つしかないか....
平成16年10月23日(土)

船の下にいたカニが驚いて出てきました、「おやすみのところごめんねぇ」

平成16年10月23日(土)

今日も私が到着したころには、ご覧のような状態でした。

後ろの発泡スチロールの箱には、ほとんど空のワインが入っていました。



平成16年10月23日(土)

西村会員の新作機初飛行。
北西モデルのExtra70に斉藤のFA100搭載。

パワーがありすぎて飛ばしにくそうです、結構スピードが出るんですね。

ちょっと舵が効きすぎるようです、一旦着陸して初飛行は成功です。
今後の飛行が楽しみです。
平成16年10月23日(土)

植松会員はシャトルを持参、強風のなか安定したホバリングを見せてくれました。

平成16年10月23日(土)

大西会員のIMZ搭載のボイジャー50、先週ラダーリンゲージのトラブルで墜落している為かホバリング中心のフライトでした。

平成16年10月23日(土)

私(村田)は、

先週の墜落で破損した胴体も何とか修理し、飛ぶようになったEdgeF.Air。
修理したところはあまり見ないでね...

久しぶりにシャトルRGの錆び落としもしました。

平成16年10月23日(土)

青木会員も、今日はヘリ(エルゴ60?)を持参。
平成16年10月23日(土)

岡田会員も、強風の中のシャトルのホバリングです、風が吹いていても大丈夫ですねぇ〜。
平成16年10月23日(土)

やっと重い腰を上げて、倉田会員のプロフィールプライマス90のエンジン始動です。

やはり強風の中での失速系の演技は難しそうで、早々に着陸していました。
平成16年10月23日(土)

台風23号の豪雨で流されてきたゴミを拾う、倉田会員。
けっこうあるものですねぇ、ご苦労様です。
平成16年10月23日(土)

「そろそろ火が恋しい季節になってきたなぁ」といいながら流されてきたゴミを燃やす、青木会員、西村会員。

平成16年10月24日(日) 写真提供:青木会員
天候はいまいちでしたが風が無く穏やかな一日でしたので久しぶりに多くの会員が集まりました。
左から、白藤会員、村田、飯田会員、植松会員、岡田会員、西村会員、倉田会員、笠井会員、大西会員、青木会員
平成16年10月24日(日)

北西モデルお得意様トリオでぇ〜す!!

左から、西村会員とExtra、植松会員とプロフィールプライマス、CAP232と青木会員

CAP232はエアキラーでしたm(_ _)m

写真提供:植松会員
平成16年10月24日(日)

今日の料理当番は青木会員ですか?
植松会員のカッターナイフに負けず劣らず、はさみでソーセージを切っています。


平成16年10月24日(日)

久しぶりの飯田会員、新作のベンチャー50にウエブラー50を搭載して、調整飛行です。
平成16年10月24日(日)

飯田会員のベンチャー50の飛行を見守っている、倉田会員、青木会員、西村会員、植松会員。

「ところで、なんで皆さんそんな後ろで見てるの...?」


平成16年10月24日(日)

西村会員は、プロフィールプライマス50と昨日初飛行のホクセイモデルのエクストラを持参。

エクストラには、斉藤FA100搭載で余裕のパワーです。
プロフィール系とは勝手が違うようで最初は手こずっていましたが、徐々に慣れてきた様子でトルクロールのコードも下がってきました。

ビデオはこちらASF:4.3MB

下の写真は、エクストラのリンケージ。
中央の巨大なサーボホーンがついているのはワイヤーリンゲージのラダーサーボ。

写真提供:植松会員


平成16年10月24日(日)

倉田会員の低速ナイフエッジ飛行、機体はプロフィールプライマス90。
F3Aをしてるだけあってこの程度はチョロイものです。


後ろで空気を入れているのは、西村会員

ビデオはこちらASF:3.6MB


平成16年10月24日(日)

植松会員は、京商のG202とプロフィールプライマス50を持参。

プロフィールプライマス50でトルクロールを思う存分楽しんでいました。

また、ビデオカメラを持参した各会員の飛行を撮影していました。
いつか、ビデオ観賞会をしましょう。

ビデオはこちらASF:6.1MB
ビデオはこちらASF:3.8MB


平成16年10月24日(日)

笠井会員、久々に機体を持参しくれました。
機体は、ヒロボーのイーグル90、唯一の台風での水没をまぬがれた機体です。

さすが、整備完璧なんでしょう一発始動で、安定したホバリングです。

そして、アイドルアップで上空飛行へ....
最初のストールターンでラダーの動きが変です、すかさずスロットルホールドに入れ無事生還。
「さすがですねぇ!!」

調べてみるとテール駆動のドライブシャフトの取り付け部分で滑っていました。
聞くところによるとこの部品セットで1万〜2万円するそうです。
「ひぇ〜」

ビデオはこちらASF:3.5MB

平成16年10月24日(日)

青木会員は、エアキラーのCAP232 50を持参し、トルクロールを楽しんでいました。
やはり、プロフィール系の機体と比べ側面積が小さいためラダーの効きがいまいちのようです。

ビデオはこちらASF:2.4MB

平成16年10月24日(日)

私(村田)は、相変わらずEdgeF.Airでホバリングの練習です。
今日は風も無く、充実した一日でした。

撮影者:青木会員
平成16年10月24日(日)

今日は、ベンチャー50で進入着陸の練習をしていた、大西会員。

今日は何故かフライト数がすくなかったですね。


平成16年10月24日(日)

みんなが撤収を始めるころから、岡田会員タイムです。
「遠慮しないでどんどん飛ばしてくださいよ」

上空飛行に挑戦中です、なかなかいいコースを飛んでいました。
後ろで指導しているのは笠井会員。

「岡田さん!!、口が開いていますよ」

上空飛行から、見事に進入着陸が決まり、みんなから拍手をうけ照れている岡田会員(下の写真)

ビデオはこちらASF:2.4MB
平成16年10月24日(日)

ゴミはきちんと処分して帰りましょう。

ゴミを焼いている、倉田会員と植松会員。
平成16年10月24日(日)

白藤会員よりジュウタンを提供してもらいました。
ありがとうございました。
釘を打って風でとばないように釘を打っている倉田会員。

平成16年10月29日(金)

白藤会員、作成中のエアーキラーEdge540です。

斉藤FA100を倒立に搭載していますが、きれいに収まっています。
エンジンの後方にエアーの出口をガバッと開けといたほうがいいと思います。

来週には、飛ばせますかね...

がんばってください。



平成16年10月29日(金)

青木会員のPowersのEdge 540E
ブラシレスモータとリポ2セルでパワフルな飛行が可能です。

軽量化の為にメインギャー、尾そり、スピンナーははずしてあります。

平成16年10月29日(金)

今にも雨が降り出しそうな天候でしたが、風は無風絶好の電動機日よりでした。

飛行性能もよく、トルクロール、コブラ何でもできます。
飛行時間も10分強とエンジン機と変わりません。

ビデオはこちらASF:2.7MB

青木会員は、下の写真のように非情に満足していました。
平成16年10月29日(金)

今日は、Edge540が3機そろいました。
平成16年10月29日(金)

青木会員とホクセイモデルのEdgeF.Air

ビデオはこちらASF:2.2MB
平成16年10月29日(金)

村田とホクセイモデルのEdgeF.Air
平成16年10月29日(金)

青木会員とパワーズのEdge540E



平成16年10月31日(日)

久々に現われた、小林会員
機体は、スカディエボリューション50です。
久しぶりの飛行の為、笠井会員に調整してもらってました。

左下写真提供:青木会員

平成16年10月31日(日)

植松会員、今日は胴体に晒を巻いたF.Airを持参し、コブラ、ホバー、トルクロールとバッチリ決まってました。

いつもより飛行回数が多かったように思います。

ビデオはこちらWMV:3.1MB

平成16年10月31日(日)

笠井会員のボディ付きイーグル90。

F3C演技を次々と披露していました。

成16年10月31日(日)

倉田会員とボイジャー50。

オートローテーション着陸の瞬間です。

「倉田さんカメラを意識していませんか?」

平成16年10月31日(日)

きれいにトルクロールに入っているのは、師匠西村会員のEdgeF.Air。

左下写真提供:青木会員

地面に置いたかまぼこ板めがけてラダータッチに挑戦!!

ビデオはこちらASF:3.9MB
平成16年10月31日(日)

今日もいざ上空飛行へ....

シャトルを飛行する、岡田会員。

コンパネ、ゴムの敷物の提供ありがとうございました。

平成16年10月31日(日)

今日のシェフは西村会員、食材はイワシです。

「チョット焼きすぎたかなぁ」

写真提供:青木会員